女性に人気がある資格は就職先が多く、広く役立つ資格

医療事務

医療事務とは、病院やクリニックの受付業務や医療費の計算をするお仕事です。
専門知識が必要なお仕事なので出産育児などでブランクがあっても再就職しやすく、就業時間を調整しやすい職種ですので女性に人気の資格となっています。
さらに日本において医療機関は増加傾向にあり、求人が多く将来的にも安定しているのも魅力の一つです。
医療事務に関する資格はいくつかありますが、医療事務検定試験や医事コンピュータ能力技能検定試験、レセプト点検業務技能検定試験などを組み合わせるとさらに就職に有利になります。

もちろん独学でも取得可能ですが、何種類かの資格に対応している上に自宅でも勉強可能な通信講座を利用する人が増えてきています。
また、専門知識の学習なのでスクールに通う人も多く見られます。

簿記検定

日商簿記検定は初級・3級・2級・1級とランクがあります。
経理や一般事務をはじめ多岐にわたり就職に大変有利な社会認知度の高い資格です。

3級以上でも就職に有利といわれていますが、2級以上の資格を持っていると強いアピールとなりますので是非チャレンジしてみてください。
また、一見事務や経理と関係のなさそうな仕事でも、意外と必要になることが多い知識ですので何をやっていいかわからない人にもオススメの資格です。
特に独立企業を目指す人は勉強しておいて損はないでしょう。

他の資格でもいえることですが、簿記検定のようにマルチに役立つ資格は取得することよりもその先に活かす事を考えた勉強が大事で、就業したい専門分野に精通する勉強を併せることをおすすめします。

この記事をシェアする
TOPへ戻る