男性に人気がある資格は人気の職業に関係のある資格

ファイナンシャルプランナー(FP)

ファイナンシャルプランナーとはいわゆるお金のプロです。
節約や貯蓄、投資などの資産運用や住宅ローンなどの不動産関係、また教育、老後、相続などの家族のライフプランニングまでお金に関する様々な知識を得ることが出来ます。

仕事のキャリアや独立を目指す男性に人気のある資格ですが、生活に役立つ知識でもありますので最近は女性で取得する人も増えてきています。
1~3級まであり、一般に就業に有効な資格としては2級以上の取得をめざすといいでしょう。
中でも1級は実技試験だけで起業できる知識を持つことができますので、金融系の仕事にはかなりアピール力があります。
勉強方法としては独学やスクールなどもありますが、特に人気なのは通信教育のようです。

宅地建物取引士(宅建士)

宅地建物取引士とは不動産取引法務に関する国家資格のことです。
不動産会社が行う宅地建物の賃貸や売買などの説明を含む事務を行います。

学歴や性別、年齢、国籍に制限がないため社会人でも取りやすい資格となっていますが、合格率は近年では15%~17%と難易度は高いといえるでしょう。
その分持っているだけで就職はもちろん、独立開業やキャリアアップ転職にもアピール力が強い資格です。
さらにスキルアップを目指すのであれば、マンション管理士や賃貸不動産経営管理士などの不動産系の資格やマルチに役立つファイナンシャルプランナーと併せて取得するのがオススメです。
試験は年に一回のみなので、受験申し込みなどのスケジュールもきちんと管理しましょう。

この記事をシェアする
TOPへ戻る